社会基盤デザイン学科 Department of Civil Engineering and Regional Design( 大学院 地域創生科学研究科 社会デザイン科学専攻 土木工学プログラム )( Graduate Program in Civil Engineering, Division of Social Design, Graduate School of Regional Development and Creativity )

JABEE認定プログラム

本学科(社会基盤デザイン学科)は、日本技術者教育認定機構(JABEE)の審査を2019年度に受け、JABEE認定技術者プログラムとして認定されました。JABEE認定プログラム修了生は国家試験である「技術士」の資格を得るために必要な試験のうちの技術士第一次試験が免除されます。

JABEEロゴと認定証

2022年オープンキャンパス

今年度のオープンキャンパスについては、こちらをご覧ください。また、昨年度のオープンキャンパスのコンテンツはいまも閲覧できます。学科紹介や2019年夏のオープンキャンパスで実施した模擬授業の様子、研究室紹介、OG・OBからのメッセージなどの動画コンテンツがあります。こちらもぜひご覧ください。

社会基盤デザイン学科PR動画

将来は、地域に根ざし、世界へ羽ばたく土木技術者

最先端の土木工学と建設技術を学び、安全で持続可能な社会基盤をデザインする

人々の暮らしを支える社会基盤を多様な視点からデザイン・建設するために、従来の土木工学分野の基礎に加えて、コミュニティデザインや防災マネジメント、海外プロジェクトなど、学際的な分野と連携する力を磨くことが特色です。さらに、地域の課題や建設技術の現場を実際に体験することで、実践的な人間力を高めていきます。これにより、社会状況や地域住民の生活、自然環境を多角的に考慮して、実際の地域に応じた技術開発や施策提案を行い、国内外で活躍できる建設技術者を養成します。
取得できる資格:測量士補など※詳しくはこちら

新着情報

2022/09/13イベント情報
2022年10月1日(土)にオープンキャンパスAutumn2022をオンライン開催します。
2022/08/05お知らせ
大学院博士課程1年生の藤岡光さん(構造研究室)が第25回橋梁等の耐震設計シンポジウム優秀講演賞を受賞しました.
2022/07/12イベント情報
2022年8月6日(土)にオープンキャンパスSummer2022を開催します。
2022/07/01お知らせ
2022年7月1日(金)に吉直卓也さんが技術職員から技術専門職員に昇任されました。
2022/06/05お知らせ
池田裕一教授が、内水氾濫の特徴と対策について、NHKの取材を受けました。
6月8日(水)18:30からの「とちぎ630」で放送される予定です。
2022/06/01お知らせ
2022年6月1日(水)に藤倉修一先生が准教授から教授に昇任されました。
2021/12/17お知らせ
金子瞬さん(代表・B4)他3名(社会基盤)が大学生によるまちづくり提案発表会2021第3位を受賞しました。
2021/11/18お知らせ
タイウィサル助教が日本鋼構造協会論文賞を受賞しました。
2021/11/05お知らせ
大学院修士課程2年生の清水涼平さん(マネジメント研究室)が令和3年度「土木の日」の集い並びに第39回研究発表会特別奨励賞を受賞しました。
2021/10/22お知らせ
大学院修士課程1年生の吉原隆さん(地盤工学研究室)が地盤工学会関東支部第18回関東支部発表会(GeoKanto2021)優秀発表者を受賞しました。