社会基盤デザイン学科 Department of Civil Engineering and Regional Design( 大学院 地域創生科学研究科 社会デザイン科学専攻 土木工学プログラム )( Graduate Program in Civil Engineering, Division of Social Design, Graduate School of Regional Development and Creativity )



最先端の土木工学と建設技術を学び、安全で持続可能な社会基盤をデザインする

人々の暮らしを支える社会基盤を多様な視点からデザイン・建設するために、従来の土木工学分野の基礎に加えて、コミュニティデザインや防災マネジメント、海外プロジェクトなど、学際的な分野と連携する力を磨くことが特色です。さらに、地域の課題や建設技術の現場を実際に体験することで、実践的な人間力を高めていきます。これにより、社会状況や地域住民の生活、自然環境を多角的に考慮して、実際の地域に応じた技術開発や施策提案を行い、国内外で活躍できる建設技術者を養成します。
取得できる資格:測量士補など※詳しくはこちら

新着情報

2019/09/17お知らせ
大学院修士課程1年生の黒坂明善さん(地盤工学研究室)が第54回地盤工学研究発表会優秀発表者賞を受賞しました。
2019/07/04イベント情報
2019年7月15日(月・祝)に夏のオープンキャンパスを開催します。
大学全体の開催内容はこちら
社会基盤デザイン学科の開催内容はこちら
2019/06/26お知らせ
NGUYEN MINH HAI 助教(社会基盤デザイン学科 構造研究室)が構造工学シンポジウム優秀講演賞を受賞しました。
2019/06/26お知らせ
NGUYEN MINH HAI 助教、中島章典 教授、藤倉修一 准教授(社会基盤デザイン学科 構造研究室)が構造工学論文集Vol.65A論文賞を受賞しました。
2019/06/01お知らせ
王玲玲 助教(マネジメント研究室)が着任しました。
2019/03/22お知らせ
工学部建設学科建設工学コース4年生のシレンデブ オユンエルデネさん(都市計画研究室)と齋藤日向子さん(地盤工学研究室)が土木学会関東支部第46回技術研究発表会優秀発表者表彰を受賞しました。
2019/02/06お知らせ
大学院博士前期課程1年生の韓さん(都市計画研究室)Linked Open Data チャレンジ Japan 2018 (こどもLOD賞)を受賞しました。
2018/11/17イベント情報
11月17日にインドネシアのトリサクティ大学と合同セミナーを行いました.
開催内容はこちら
2018/11/09お知らせ
2018年11月8日に宇都宮国道主催の橋梁点検体験会が行われ,社会基盤の2年生14名が参加しました。その様子が,NHK栃木640で放映されました。栃木NHK NEWS WEB
2018/10/02お知らせ
山岡暁教授(マネジメント研究室)著書「マネジメント技術の国際標準化と実践‐建設プロジェクトの挑戦‐」
がコロナ社より出版されました。