入試情報

募集の詳細な情報については、宇都宮大学全学ホームページの入試情報、各学科ホームページの入試情報、7月に公表予定の『入学者選抜要項』および各入試の募集要項をご確認ください。

宇都宮大学の入試情報

入試の種類について

一般入試(前期日程・後期日程)

大学入試センター試験及び個別学力検査の結果を総合して判定する入試です。なお後期日程の個別学力検査では、コミュニティデザイン学科は面接を実施し、建築都市デザイン学科及び社会基盤デザイン学科では個別学力検査等は課しません。

一般入試についてのQ&A
Q合格の目安となる点数はありますか?
A宇都宮大学全体についての入試成績データは、宇都宮大学ホームページで公表されています。ご参考ください。

AO入試

地域デザイン科学部では、アドミッションオフィス入試(AO入試)を実施しています。各学科により入学者選抜方法が異なりますので、選抜方法については、宇都宮大学の入試情報のページを参照ください。
コミュニティデザイン学科は、大学入試センター試験の受験が必要です。建築都市デザイン学科及び社会基盤デザイン学科については、大学入試センター試験は課しません。
各学科のアドミッション・ポリシーに照らし「我こそは!」という人材を強く求めています。10月上旬に出願受付が行われますので、早めの準備が必要です。アドミッションポリシーについては、こちらのページを参照ください。

AO入試についてのQ&A
Q出願書類にある「活動経験についての報告書」(コミュニティデザイン学科)、「地域社会貢献活動についての報告書」(社会基盤デザイン学科)には、どのようなことを書けばよいのでしょうか?
A一次選考書類にある「活動経験についての報告書」(コミュニティデザイン学科)の記入内容については、『AO入試学生募集要項』に指示されている記入要領に従ってください。「地域社会貢献活動についての報告書」(社会基盤デザイン学科)については、『AO入試学生募集要項』にある記入要領に加え、別途案内を出しておりますので、ご参照ください。
Q二次選考の面接は、個別面接ですか?集団面接ですか?
A個別面接です。なお、社会基盤デザイン学科については、プレゼンテーションと同時に面接も行います。
Q大学入試センター試験を課す学科では、最終的な合格発表が遅く、もし不合格だった場合のリスクが大きいのではないかと不安なのですが・・・。
A本学のAO入試で不合格になった場合に備えて、一般入試及び特別入試の受験を希望される方は、本学及び他の大学への出願が可能です。地域デザイン科学部を強く志望される方については、AO入試、一般入試の前期日程及び後期日程の計3回の受験が可能です。
Q「造形実技」(建築都市デザイン学科)では、どのような問題が出題されますか?
A2020年度AO入試から、建築都市デザイン学科では「造形実技」によって選抜を行います。この「造形実技」は、2019年度まで後期入試で行われていた「造形実技」を踏襲しています。後期入試の過去の入試問題は、こちらのページで公開されていますので、ご参考ください。

私費外国人留学生入試

出願要件を満たしている私費外国人留学生を対象とした入試です。私費外国人留学生入試の募集要項は宇都宮大学の資料請求で入手することができます。
建築都市デザイン学科では平成32年度(2020年度)私費外国人留学生入試より選抜方法を変更します。この変更については、宇都宮大学の入試情報に掲載されている「2020年度宇都宮大学入学者選抜方法の変更点について(予告・公表) 」および建築都市デザイン学科の入試情報のページをご参照ください。

第3年次編入学試験について

第3年次に編入する学生を対象とした入試です。地域デザイン科学部では、多様な学生を求めており、毎年編入学による入学者がいます。なお、コミュニティデザイン学科では、第3年次編入学試験を実施しません。第3年次編入学試験の募集要項は宇都宮大学の資料請求で入手することができます。
建築都市デザイン学科では平成32年度(2020年度)第3年次編入学試験より選抜方法を変更します。この変更については、宇都宮大学の入試情報に掲載されている「2020年度宇都宮大学地域デザイン科学部学部第3年次編入学試験(2019年度実施)に係る選抜方法等の変更について」および建築都市デザイン学科の入試情報のページをご参照ください。

宇都宮大学 全学の入試情報ページもあわせてご参照ください。