スタッフ

中島 章典 教授

NAKAJIMA Akinori

専門分野

構造工学、地震工学

研究分野

鋼構造や鋼コンクリート複合構造からなる橋梁の静的、動的問題の解明、数値解析による検討あるいはその他の構造に関する種々の問題の検討

研究課題

  1. 鋼コンクリート複合構造の力学性状に関する実験、数値解析
  2. 鋼コンクリート複合構造の維持管理や施工性
  3. 橋梁構造の地震時挙動の数値解析による再現(振動台実験、数値解析)

メッセージ

 橋梁をはじめとする構造物の設計に際しては、実大構造物の実験は難しいことから、コンピュータを用いた精緻な数値解析によってその構造物の実挙動を推定することが期待されています。一方、それらの数値解析の精度を確認するためには、模型構造物あるいは構造要素の実験を実施して、その結果と数値解析の結果を比較することが重要です。また、新しい試みの実用化を進めるためには、基礎研究が欠かせません。
 本研究室では、大学院生はもちろん4年生にあっても、おもに、鋼構造、鋼コンクリート複合構造の力学性状,耐震あるいは維持管理に関する研究分野で、目標を高く設定して基礎的研究や最前線の研究に取り組んでもらいたいと考えています。

関連リンク

研究室HP:構造研究室